インフルエンザ (タオル三本で治った)の詳細情報を紹介中!早速チェック!

インフルエンザ (タオル三本で治った)の詳細情報を紹介中!早速チェック!

「子供さんが学園で、インフルエンザに罹って厄介なのです」との連絡。 何かうまくいく方法はないですかという事とのことです。

「柔らかくしぼったタオルを、一メートル三十センチぐらいの高さで、クルクルと、午前、 昼間、夜、三〇分ずつ振り回すと、インフルエンザの細菌と風邪の細菌はタオルにしがみ付いてし まうので、その場から細菌がいなくなり、速やかに治りますよ」。 「それくらいで治りますか」 「怪しむのだったら、をしなくてもいいですよ」 「いいえ、そうではないですが、使ったタオルはどうすると良いでしょう」 「大体ビニール袋に入れて処分しますよ」 「三本とも処分のですか。・・・やってみることにします」 「使用したら、一本ずつビニールの袋に入れて処分のですよ」 教えて安心して、せっかくここまで来たのに使う橙色の光線を当てるのを忘れ去ってしまったが・・・ あくる日には熱もひいて「お世話になりました」とのことでした。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする