珊瑚が作用を及ぼす臓器(骨盤付近) 最新情報|あなたの課題点速攻で完全解決!

珊瑚が作用を及ぼす臓器(骨盤付近) 最新情報|あなたの課題点速攻で完全解決!

ヨガで言う第一チャクラ・ムラダーラチャクラの下に珊瑚のテリトリーは見受けられ、尾て い骨の先に根元的生命力があります。

1・・・肛門・膀胱・尿道・痔

2・・・尿漏れ・前立腺・秘部・睾丸・生殖困難

3・・・骨折・関節痛・神経痛・足首の痛み

4・・・骨髄の腫瘍・うつ病

尾てい骨のチャクラが宇宙パワーで刺激されて起床すると、気力が充実し、自我の 心を管理できる様なります。ここの体温が34度やそれより下に下がると、 パーキンソン、神経痛、糖尿、膠原病、リウマチ、うつ、などの重病が生じることが多くなり ます。低体温は全般は重病の原因です。

このクンダリーニと宇宙の光線パワーが身体にある七つのチャクラから射出するオ ーラを引き立てる役目を果たしますから、尾てい骨を冷たくすると、身体の中のパワー不足を招き健康 不良が発生しやすくなると言えます。ここから出るパワーを気とも「オーラ」とも、または「エ ーテル体」とも言うのです。

すべて尾てい骨が基礎にして、全身の健康バランスを見ることができますから、病に倒れる とここの所が萎えて腰が安定せず、また、脊髄に病原菌が巣くうと、回復するまで痺れて立て なくなる可能性があります。

ルビー光線と珊瑚光線を並行して照射し、このチャクラに意識を向け、1日 に何回も大丈夫なので、何気なく、声に出して「もう完全に回復した!」と言う事で、 自分の細胞の気力を入れ替える事になり、パワーが湧き、体温が上がって、改善が出来るよう になると考えられます。 あなたの病気ですから、自助努力が一番の薬です。意識的にを助くるものを神はサポートするといいます。 そうして改善した人が山ほどいます。自分の努力が救いです。

良質の珊瑚の深紅色のものは、その波動にバランスが取れている人たちの体内血行に関して刺激 し、強壮剤的な効果も見られます。

女性のライフスタイルには欠かす事の出来ない体を取り囲むような効果を見せる。と書いてある 古い本がございます。色の薄いものは、アストラル体、精神体にも大きく働きます。

また、珊瑚は瞑想で人が心に描いた像を崩さずに保存する微細な振動や波動をもってい ますから、一人で瞑想する時に横においてくのも良いでいしょう

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする