オーラ(プリズムで簡単に見える)関連の専門サイト。オーラ(プリズムで簡単に見える)の最新情報はこちら!

オーラ(プリズムで簡単に見える)関連の専門サイト。オーラ(プリズムで簡単に見える)の最新情報はこちら!

仏像のオーラ 舟形の光背をしており、人のオーラはその状態での形です。一般の人々が肉 眼で見えづらいオーラはプリズムで見えます。

皆さんのオーラは、普通五~一○センチくらい体表から距離を置いた位置からでており、二○ ~三○センチの幅でいるはずです。

額のチャクラが行っている人は、額から前方に一五センチほど出ており。頭の頂点のサ ハスラーラが完成された人は、写真に映すと、傘状の光が見られます。このオーラの出て いる人は、霊格が高く人助けの役目をおもちの方です。

南紫衣こと、占い師ですがこの光が見られます。この人は、依頼人の 立場になり困難を乗り越えるのでたくさんの方に信用されており、私情のない安定的な人材で相 談者の身になって応える人なのでこうなるのでしょうが、あなた方から「陰の気」を受けな いかが気になります。ご相談者の身になりすぎるといつの間にか負けの気にあたって、自分の 調子が悪くなります。健在・幸運などのご依頼者様は、陰の気を持った人が多いので、それを 受け入れると私が病に冒されてしまいます。気に掛けたいものです。

行を経験してきた僧侶や、宗教者は白光に近い緑や紫です。ダライラマ十四世はいつもイエローの袈裟ではあるけれど、公演の時の写真はプリズムで見るとイエローはなく紫と緑でした。

眼鏡から上の頭は緑系の紫であった。 緑は、医療関係や福祉関係の人に多い色ですから、適切なのでしょう。

は、長命者やある程度修業した人で見受けられる色ですから、日野原先生の場合一○○才 になろうかという高年齢ですので、当然の事でしょう。 また、長期間社会ご奉仕していらっしゃるので双方意味もあるでしょう。 オバマ大統領は濃ゆい緑と赤でした。活動期における人に多い色です。 白光は素晴らしいと言います。一人だけ見させてもらいました。 一般的な人ではないお方であるから、名前は見送らせていただけますが、お体のまわりから真 っ白い光が船形に出ていました。

ひろ・さちやという佛教研究家がいるのだが、水色系なので知的な仕事内容なのでしょうが、 肩にイエローの線がくっきり発生しているので健康が気がかりです。

お仕事や、タイミングで色はなると思われますので、いつまでも同じ色という訳にはいかないのです。 懐かしの写真や、宣伝ポスター・新聞で事前練習すると安心です。

わたくしたちも、白光は無理をしても、どんなに悪くても、緑系や深い紫がひきおこされるように一生を過ごすようにしてい きたいと考えられます。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする